英語講師・英会話教室と学習塾の運営者向けブログ

生徒が入会するまでの5ステップについて

(青いもみじ。結構これはこれで綺麗だと思いませんか?)

 

こんにちは。

 

今日は久しぶりに教室運営についてのTIPS、生徒集客について、お話をしようと思います。

 

 

当然のことですが、生徒はいきなり向こうからやってきて、すぐに入会・入塾をしてくれるわけではありません。

 

(評判が評判を呼んで、勝手に人が増えすぎて困る~~、みたいのが理想ではありますが。少なくとも、私の場合は、現実はそう上手くいかないよな、、、って感じです。)

 

 

そこで、なんとかして生徒が自教室に通ってくれるように色々な施策をとる必要が出てきます。

 

効果的な施策作りのために、まずは、生徒が入会までにたどる道筋をおさらいしてみたいと思います。

 

 

 

名付けて(?)入会までの5ステップ。

 

さあ、なんでしょう?

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

 

【ステップ1】  

スクールの存在を知ってもらう

 

【ステップ2】  

来てみたいと思ってもらう

 

【ステップ3】  

連絡を取ってもらう

 

【ステップ4】  

来てもらう(体験や見学)

 

【ステップ5】  

入会・入塾

 

 

いやはや、道のりはけっこう遠いでございます。

 

何はともあれ、まずは自分で立ち上げた●×スクールという存在を地域の人に知ってもらわなければなりません。

 

そのためには、インターネットやクチコミ、チラシや看板掲示などのさまざまな方法で広告・広報に努める必要があるよね、といういつもの話になるわけです。

 

すでにご存じのことと思いますが、生徒の募集活動でもっとも有力で効果的な方法は、なんといってもクチコミですよね。

 

そのために、地域の人に教室のことを認知してもらうのがとっても大切です。

 

 

次回は、地域の人に認知をしてもらうためにやるべきことを具体的に挙げていきたいと思います。

 

また来週みてくださいねー!!

Sep 05, 2019 |  17 | 

子供英会話の先生になってみませんか?

時間講師(家庭教師スタイルの英語・英会話講師)を随時募集中!