英語講師・英会話教室と学習塾の運営者向けブログ

 

新型コロナの影響で、今年はほとんどの公立小学校・中学校で夏休みが短縮になりました。

 

例年、多くの英会話教室では、夏には「サマーイベント」や「サマーキャンプ」を実施しているところも多かったと思いますが、今年はみんなが集うイベントはほとんど開催出来ていないのではないかと思います。

 

また、個人学習塾では、何といってもかき入れ時の夏期講習ですが、これも、夏休みの状況によって短縮開催をせざるを得ないという地域もあるかと思います。

 

 

こうしたとき、私たちがまず一番にやらなければならないのは、情報収集ですね。

 

もう、とっくに調べているよ、という人がほとんどとは思いますが、まずはご自身の指導担当地区の小中学校の夏休みの実施状況を正確に把握してください。

 

 

例えば、東京23区は、あんなに狭い地域ですが区ごとにずいぶん実施時期が異なっています。

 

Jul 30, 2020 |  39 | 

 

こんにちは! アクティブの石田です。


今日は、人の採用って本当に難しいですよね・・・・という話です。

 


現在は、新型コロナの影響もあって、大手企業の新卒採用でもオンラインだけで内定を出してしまうという会社もあると聞きますが、それって、本当にリスキーなことだなあ・・・と思います。


社内でクラスターが発生するよりも、もしかしたらリスキーなのではないかと思ってしまうぐらいです。

 


だって、大手企業なんて言ったら、それこそそのあと数十年の戦力となって会社を支えてくれる人を選ぶということですよね。

 

 

Jul 23, 2020 |  60 | 

 

こんにちは! アクティブの石田です。

 

今日は、stay home とstay at home、どちらが正しいの? について書いていきます。

 

日本では4月の緊急事態宣言が出てから、ずっと「ステイホーム」が呼びかけられてきましたね。

 

 

ゴールデンウィークも、今年は「ステイホーム週間」で、という呼びかけがありました。

 

旅行もキャンセルして、みんな、頑張りましたよね~!!

 

 

「home」というのは、そもそも英文法的には「名詞」と「副詞」の両方を併せ持つ単語として説明されています。

 

では、ここで英文法の基礎をおさらい。

 

名詞 : もの・人・事柄を表す言葉

 

副詞 : 名詞以外を修飾する言葉(名詞を修飾するのが形容詞)。時間や場所、状態などを表現する。

 

 

名詞の場合は、前置詞と共に使いますが、副詞の場合には動詞と一緒に使うことで動作を修飾するのです。

 

つまり、名詞としてhomeを使う際には stay at home が、 副詞としてhomeを使う際には stay home というわけですね!

 

 

Jul 16, 2020 |  90 | 

オンライン授業

 

(2020年6月11日更新)

 

新型コロナウイルスの影響で、英語・英会話レッスンを、オンラインレッスンに切り替えて行う例が増えてきました。

 

試してみたいけれど、これまでにオンラインで英語の指導なんてしたこともないし、どうしようか、とご心配をされている先生もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ここでは、オンラインで英語・英会話のレッスンを行う際に参考としていただけるような情報をお届けします。

 

 

目次;

1.オンライン英会話レッスンで使うツールって?

 

2.オンラインレッスンを行う際の注意点

 

3.実際のレッスン・イメージ

 

4.ベテラン講師からのTIPSご紹介  

 

[参考]オンラインツールを活用しよう  

 

 

Jul 09, 2020 |  893 | 

 

 

皆さん、こんにちは。

 

梅雨に入ってじめじめとした日が続きますね。

 

カラッとした夏の太陽が待ち遠しいです。

 

 

しばらくお休みをしておりました【英語を基礎から考える・In English!】ですが、久しぶりに戻ってまいりました。

 

 

今日は エトセトラ Etc.という言葉を取り上げたいと思います。

 

日本では、口語ではあまり使われませんが、文章を書くときにわりとよく使うのではないでしょうか。

 

『その他いろいろ』、という意味で使われますね。

 

 

さて、英語でエトセトラ Etc.の説明です。

 

Jul 02, 2020 |  70 | 

子供英会話の先生になってみませんか?

時間講師(家庭教師スタイルの英語・英会話講師)を随時募集中!