英語講師・英会話教室と学習塾の運営者向けブログ

オンラインで出来る英語アクティビティー

 

 

皆様、こんにちは。

 

【レッスンでお役立ち! ゲームやレッスンアイデアのご紹介】のシリーズも、今回で5回目。

 

最近はコロナの影響で、オンラインでレッスンをされる方が増えているので、オンラインでも楽しめるゲームやアクティビティーをいくつかご紹介して、このシリーズの最終回としたいと思います。

 

 

1. Animal Quiz Card Game

 

・答えとなる動物についてそれぞれヒントを3~4つ用意しておく。

(レベルによって文章の難易度を調整・ノートなどに書き留めておく)

 

 

・答えの単語や絵を色画用紙に書く。(もしくは写真を貼るなど) 裏面は何も書かない。

 

(カードごとにポイントを付けておくと、何ポイントゲットできたか、競うこともできる)

 

・全部裏にしてカードを生徒に見せ、生徒に好きなものを選ばせる。(右から何番目、など、指定してらう)画面では、生徒とは右、左が逆になるので注意!

色画用紙にしておくと、カラフルになり、色を選んでもらうことができる。

 

 

・生徒が選んだカードのヒントを講師が読み、生徒はなんの動物か当てる。

 

→ 作るのは少し手間ですが、生徒に人気のあるゲームです。Animal の代わりに、Famous Japanese people , Famous characters、Halloween やChristmas をテーマにするなど、いろいろなバリエーションで楽しめます。

 

 

2. Guess What?

 

・講師の頭の上に、生徒に見えるようにpicture cardを置く。(講師はそのカードは見ないようにする)

 

・生徒は、その単語について生徒に英語で説明する。

 

・その説明を聞いて、講師が単語を当てる。

 

・役割交代をしても行うことができる。

 

 

 

3.20の扉

 

・まず、何かを思い浮かべる。

 

・それを相手が質問して当てるゲーム。

 

・物ですか、人ですか、場所ですか? などと、質問をしていき20回まで質問できる。

 

・扉(=20の質問)が全部開いてしまって、答えられなかったらゲームオーバー。

 

 

 

4. Name your favorites

 

・自分の好きなことをまず言って、相手の好きなことを聞く。

 

(自分のことを述べる、相手にも聞く、という練習ができます)

 

↓参考にして下さい。

Name Your Favorite(PDF)

May 14, 2020 |  238 | 

子供英会話の先生になってみませんか?

時間講師(家庭教師スタイルの英語・英会話講師)を随時募集中!