英語講師・英会話教室と学習塾の運営者向けブログ

タワマンって英語でなんて言うの?

(浸水被害で一躍有名になった川崎市のタワマン群)

 

いよいよ師走になってしまいました。

 

教育業界は今から本番の忙しさを迎えます!

 

英語教室を運営している先生方にとっても、生徒の入れ替えがあって大変な時期ですよね。

お互いにがんばりましょうね!!

 

 

さてさて、前回はずいぶんムツカシイ話題を取り上げましたので、今回は一転、タワマンのきれいな写真が撮れましたのでタワマンについての英語TIPSです。

 

まず、タワーは タワー・塔という意味で問題ないのですが、マンションは、英語ではなんという意味だか・・・・ご存知ですよね?

 

マンションは、集合住宅のことではなく・・・・

 

 

正解は「邸宅」という意味でした。 

 

テイタク?? 日本語でもあんまり口語では使わないかもしれませんが(^^;)

 

邸宅とは、構えが大きくて、りっぱな造りの家、お屋敷のことを言います。

 

つまり「アパート」よりも立派な集合住宅、と言いたくて、うっかり?「集合住宅」という要素については無視して、

 

立派なつくりのアパート = マンション

 

と呼んでみた方がいて(たぶん不動産・建築業界の営業部署でしょうか?)、それが定着してしまった日本語英語の1つだと思われます。

 

マンションのことは、そんなわけで本来は立派でもそうでなくても(←よく考えたら失礼だけど)

 

 apartment 

 

と言います。 

 

あとは、condo ( condominium )という言いかたもします。

 

両者の違いですが、condo で見てみると、以下のような解説の英文を見つけました。

 

「A condominium, often shortened to condo, in the United States of America and in most Canadian provinces, is a type of living space similar to an apartment but independently sellable and therefore regarded as real estate.」

 

つまり分譲マンション = condo という理解でいいと思います。

 

apartmentは、それに対して「賃貸」している1室のことをさします。

 

 

・・・・とまあ、前置き解説が長くなってしまいましたが、そんなワケでタワマンの住人のことは、多くは分譲でご購入でしょうから、

 

an owner of a high-rise condo 

an owner of a tower condo

 

なんて言いかたができるのではないかと思います。

Dec 05, 2019 |  368 | 

子供英会話の先生になってみませんか?

時間講師(家庭教師スタイルの英語・英会話講師)を随時募集中!