英語講師・英会話教室と学習塾の運営者向けブログ

英単語を効果的に覚えるために・・・

(記事とは無関係です。夕焼けがきれいだったので激写!しました。)

 

こんにちは! 

今日は、

「英単語」1日○個ずつ覚えたい、または(生徒に)覚えさせたい、

と思うけど、

なかなかうまくいかない・・・というお悩みの話。

 

英単語をコツコツ暗記していくのって、大変ですよね。

 

何とか効率よく覚えられないものか・・・と思うけれど、単調でつまらないし、すぐに忘れてしまいがち。

 

これはもう、脳科学的に、ある程度仕方がないことなんだそうです。

 

 

単語を覚えるっていう作業は単調な暗記です。

そして、単調な暗記作業って、脳への刺激が少ないから、脳はそれを重要なことと認識してくれずにどんどん忘れていくんですよねー。

 

脳では「単調な暗記=どうでもいいことなので記憶しておかなくてよい」と判断します。

これでは、なかなか覚えられないのも当然です。

 

・・・・・と、言うことは?!

逆説的に言えば、英単語を覚えるときに単調な暗記にならなければ、良いんです!!

 

例えば、必ず文章のなかに入れて覚える。

とか、

音と関連した映像を組み合わせて、イメージで覚える。

 

例)palm; 手のひら  

pa;パー(五本指広げて) l;ル(人差し指出す) m;ム(グーの手)

なんていうのも、良い方法です。

 

あとは、

「映画で覚える英会話」
とか
「台詞で覚える英会話」

みたいなジャンルがありますが、あれも理に適っていて、良いですね!!

 

ちなみに、わたしは高校生のときに、フランス語を選択したのですが、そのとき、全くフランス語を知らない生徒たちに、先生が出した宿題は、とにかく教科書を全部暗唱することでした。

 

教科書の文章、結構長いんですよ!

 

でも、おかげで、今でもブツブツ呪文のように、初めの数ページだけですが、言うことが出来ます!

 

正直に言って、フランス語は全く忘れてしまい、まったく話せないというテイタラクですが、その数ページに含まれている単語だけは意味も、分かります!

 

ぜひ、みなさんも試してみて下さいね!

いいね! 0人に「いいね!」されています。
読み込み中...

Jun 04, 2019 |  25 | 

子供英会話の先生になってみませんか?

時間講師(家庭教師スタイルの英語・英会話講師)を随時募集中!