コロナの影響による当面のレッスンについて

新型コロナウイルスの影響を受け、減っていた新規の生徒様からのお問い合わせも少しずつ増えました。

現在もまだオンラインに切り替えてのレッスンを実施している生徒もいらっしゃいますし、少しずつ訪問レッスンを再開している生徒も出てきました。引き続き休会をしている生徒様も、少ないですがいらっしゃいます。

弊社としましては、先生と生徒のご希望になるべく沿った形で、対応が出来ればと思っております。

ここでは、新型コロナウイルスに関連したレッスン対応についてFAQ形式にしてまとめましたので、どうぞご確認ください。

訪問でのレッスンをご実施頂く場合には、皆様の安全確保のため以下の注意事項をお守り頂けますようお願いしています。

【以下の場合にはレッスン実施をご遠慮ください】

●レッスンを予定されている前日及び当日に、ご自身及び同居のご家族に発熱症状、咳症状、倦怠感、味覚・嗅覚の異変、その他の体調異変がある場合

●14日以内に海外への渡航歴がある場合

 

【レッスン実施の際には以下の点にご協力ください】

●レッスン前には、検温をお願いします。

●出来る限り、マスクの着用にご協力をお願いします。マスクがあると生徒への発音指導や口の形のチェックが難しい場合には、クリアファイルや透明の下敷きなどをご用意頂くと飛沫を防ぐことができます。

●生徒には、可能な限りレッスン開始前に講師に洗面所をお借し頂けるよう、お願いをしています。生徒宅にお伺いしましたら、まず手洗いが可能かどうかお尋ねしてみてください。(お借りすることが難しい場合には、レッスンの前に必ず手指の消毒をお願いします。)

●生徒との距離が1m以上離れるようにお座りください。

●当面は、手をつないだり大きな声で歌ったりなどの英語アクティビティの提供はお控えください。

既存の生徒さんでは、オンラインに切り替えてレッスンしてほしいという声が多いです。オンライン指導に慣れていないという先生も、ご安心ください!多くの先生も、今、初挑戦で色々と試行錯誤をしながら頑張っているところです。

オンライン指導経験がなくても、講師としてやる気と熱意があれば大丈夫です。講師の応募要件でも、オンライン指導経験の有無などは問いませんし、苦手だということで採用の際に不利になることもありません。

また、オンライン指導については、 こちらのブログ記事 にて丁寧にオンライン指導の実際や心得などをアップしておりますので、ぜひご参考になさってください。

オンラインでのビデオ通話テストも承っております。

新規の生徒さんについては、やはり生徒宅に訪問してレッスンを教えてほしいというリクエストが多いです。

現在は、新規生徒の問い合わせ自体が少ないのですが、お問合せが入った際には「オンライン上での体験レッスンと訪問レッスンのどちらが良いか」ということを確認しています。

今の時期は、なるべく接触を避けた方が良いため、オンラインでのレッスン実施についても、ご理解を頂けるケースが多いです。

訪問とオンライン、どちらになるのかは基本的には生徒のご希望に合わせる形となり、募集のタイミングでどちらか明記のうえで先生を募集させて頂きます。

再開しております。ただしできる限りWEB説明会へのお越しをお願いしております。対面では、個別または少人数にて登録説明会を実施しています。

渋谷会場・横浜(綱島)会場での登録説明会をご希望の方は別途ご相談ください。なお、対面説明会日程については 登録説明会 のページにてご案内をしております。

訪問レッスンの場合には、体験レッスン時にはお足代として一律千円を受け取り、さらに生徒入会時には成功報酬が別途支給されます。

オンラインでの体験レッスン実施の際にはこのうち、お足代の千円は受け取ることができませんのでご了承ください。

また、オンラインで実施をする際の通信費や機材のご準備は先生にお願いしており、こちらからの貸与等は致しかねます。申し訳ございませんがどうぞご了承ください。

そのあたりは先生方には臨機応変の対応をお願いしたいと思っております。

今のところ、英検準備のレッスンなどでは特に問題はないようですが、特に幼児さんなど、小さなお子様のレッスンでは確かに通常の訪問レッスンに比べて集中力が欠けがちというケースもあります。

そうした場合には、レッスンを2分割して週に2回に分けて実施したり、兄弟同時のレッスンであっても、オンラインではマンツーマンで時間を半分ずつにして行うなどのご対応をお願い致します。

当社の生徒さんは幼児から中学生までのお子様がほとんどです。

そのため、先生がコロコロ変わるというのは学習上望ましくなく、特に小さなお子様の場合、先生になれるまでにも時間がかかります。

なかには、「短期で学びたい」というケースもあるのですが、それでも、登録の際には最低でも1年間は、同じ生徒様の担当出来る方のみを採用させて頂いております。

コロナの影響で、通勤の英語講師の仕事がなくなったので、この間だけ働きたいというご連絡も頂戴しておりますが、申し訳ないのですが長期に生徒をご担当頂ける場合のみご応募を受け付けていますのでご了承ください。

現在、体験レッスンのお問い合わせは減ってはおりますが、少しずつ体験申込も出てきました。

また、既にいらっしゃる生徒様の中で、「コロナの影響で現在の担当講師での継続が難しくなった」というケースもあり、講師交代・引継ぎのお仕事がございます。

いつもよりは若干動きが鈍いですが、ご登録を頂けましたら、お仕事の紹介は随時可能ですので、まずは本登録説明会に参加頂くことをおすすめします。