子ども英語・英会話講師向けワークショップ情報

英会話講師向けワークショップ情報

ワークショップ情報をお寄せください!

このページでは、今後、英語の先生に役立つ全国のワークショップ等の情報をご紹介していきたいと思います。
営利・非営利は問いませんので、掲載ご希望のスクールや主催者は、以下をご明記の上メールにてご連絡ください。

  1. ワークショップ、イベント名 
  2. 内容(300字以内)
  3. 日時
  4. 開催場所(最寄り駅を含めて)
  5. 参加費(税込料金をお教えください) 
  6. 申込締切日
  7. 問い合わせ先

メール: support@active-teachers.net (@を半角に直してお送りください)
件名: ワークショップ情報掲載希望
内容: 上記1~7までを明記ください。

ワークショップ1
ワークショップ2
ワークショップ3

レッスンアイディアのシェア交流会を開催しました!(2019年10月)

2019年フォニックスワークショップ

2019年10月、度講師向けの交流会を開催しました。

【レッスンアイデアをシェアしましょう】という大きなテーマのもと、以下の2つの分野に分けて、みんなでお話をする時間を設けました。

①レッスンで困ったこと~こんな時どうしてる?
・レッスンに興味を示さない生徒への対応
・英検の上位の級を、小学生に教えるには、どうすればいいか。

②ゲーム、レッスンアイデアをシェア

今回は交流会も兼ねているので、先生方の自己紹介から始め、それぞれの講師歴や得意分野を教えて頂きました。

堅苦しい雰囲気はなく、友達とおしゃべりをするような感じで、和気あいあいとした雰囲気の中、時間が過ぎて行きました。

その他、先生が普段レッスンで使っておられるフォニックス用の絵カード、単語カード、そして、カードを読みやすくするためにボードに貼れるようなカード入れなど、実際に近くで見ることが出来ました。

ゲームもいろいろ教えて頂きましたし、ワークシートなどがダウンロードできるホームページの紹介もありました。



<< 参加者アンケートより >>

  • 具体的なレッスンアイデアやToolを見せて頂いて、どう使うか、どんな効果があるか教えて頂き、とても為になりました。
  • 歌やゲームなど、いろいろな話が聞けて、大変参考になりました。
  • 気持ちの乗らない生徒さんや、集中力がない生徒さんに対し、どうすれば関心を持ってもらえるか、参考になりました。
  • 皆さんのオリジナルの授業教材や工夫が聞けて、とても良かったです。
  • もう少し時間が長くてもよかった。
  • Hamburger Methodを知れて良かった。
  • 次回は、宿題をしてくれない生徒の対応法を聞きたい。

次回のワークショップに向けて、より講師の皆様のご要望に沿ったものが開催できるよう、取り組んでいきたいと思います。

当社ワークショップの開催時期と内容(過去開催分の案内を含みます)

フォニックス入門 生徒からご依頼の多い「フォニックス指導」についての基礎的知識を身につける。フォニックスを取り入れることで生徒がどのようなメリットを受けるかなどについても。
発音クリニック 3つの「コート」についての発音矯正講座。参加者を2グループにわけて競争させた英語ディベート「英会話講師はネイティブが良いか、日本人が良いか」でも大いに盛り上がりました。
英語絵本読み聞かせ 英語絵本の読み聞かせの基本について、英語絵本をレッスンに導入している先生から学びました。
イースターワークショップ イースターアクティビティや年度末のクラス運営方法などについて学ぶ。フリーディスカッションや個別相談、講師同士の情報交換も。
子育て英語講座 保護者のお母様によく聞かれる「子育て」でよく使う英単語やフレーズについて学ぶ。英語ディベート「お金に余裕があれば1歳の子供でも英会話スクールに通わせたい」では色々な本音意見が。担当ネイティブ講師は「通わせるべき」の意見でした。
クラスルームイングリッシュ 子供英会話レッスンの基本的なプログラムの流れのなかで頻繁に使う講師の言い回しを学ぶ。オールイングリッシュでクラス進行が出来るようにするための英語ブラッシュアップ講座。
講師のための英文法 講師として押さえておきたい英文法、間違えやすい言い回し(自動詞・他動詞/前置詞・助動詞)についての指導。フリーディスカッションや、参加講師の悩み相談・手作り教材を紹介しあったりなどの情報交換の場としても。
ハロウィンワークショップ ハロウィンアクティビティや秋の生徒募集、クラス運営などについて学ぶ。フリーディスカッションや個別相談、講師同士の情報交換も。
クリスマスワークショップ クリスマスアクティビティや新年度の生徒募集、クラス運営などについて学ぶ。フリーディスカッションや個別相談、講師同士の情報交換も。
英語クラフト・ワーク指導 英語で指示を与えるのが比較的難しいのがクラフト・ワークの時間。ネイティブ講師を招いて、英語での指示を仕方を学んだり、クラフトのアイディアを紹介。講師の手作り教材を紹介しあったりする情報交換コーナーも。
  • 一般の方の参加も可能なワークショップと、本登録講師専用のワークショップがあります。
  • ワークショップ参加費は回によって異なります。(0円~数千円)
  • 他団体で開催されるワークショップに比べて、こじんまりとしていて和気あいあいとしていますので特に情報交換やネットワーク作りを希望されている方にお薦めです。そういう目的でこられた方には毎回大好評です!

ワークショップ参加希望・お問合せは support@active-teachers.net (@は半角に変えてください)または電話045-544-9918・平日9~18)にて受付しています。
氏名・住所・連絡先等をご明記の上、上記までメールをお願いします。